住宅設備の良し悪しは10年経たないと…?

マイホームを建てる際に「住宅設備の評判」は必ず聞いておくべきだと思うんです。マイホームを新築したばかりの人に聞くのではないですよ。住宅設備のことは、新築でマイホームを建ててから築10年以上が過ぎた家に住んでいる人からの方が参考になるというものです。

なぜかといえば、10年以上が経過しないと住宅設備の老朽化についてはよくわからないからです。築3年あたりでは、まだまだ新築住宅にカウントしてもいいほどに、まだキレイなものじゃないですか。けれど、築10年もたちますとやっぱり違ってきますから。

トイレの陶器部分にしても定期的に掃除はしていても、陶器の汚れは目立ってきますからね。そしてここからが重要なのですが、「質が悪い住宅設備はなおのこと汚れが目立つ」という傾向があると聞きますので。ですからこそ、築10年越えの住宅に住む人からの意見が参考になるのです。なんだったら、お宅にお邪魔して設備を見せてもらったらいいぐらいのことを思いますよ。